HOME>Utility>フェイシャルとボディのメニュー【目的に応じてエステに通う】

フェイシャルとボディのメニュー【目的に応じてエステに通う】

花

エステで行なわれている美容治療

エステで行われている美容治療は、大きく分けてフェイシャルとボディに分けられます。フェイシャルにおいては、美白やアンチエイジング、ニキビ肌の改善などがあり、フェイシャルのコンプレックスを解消してくれる施術です。ボディは痩身がメインで、その他に脱毛を行っているサロンもあります。また、エステによってマッサージのみを行うサロン、マッサージと美容マシンをミックスしたサロンがあるので、自分の受けたい施術を揃えているサロンを選ぶと良いでしょう。

エステと美容整形外科の違い

エステはリラクゼーション効果もある

エステは外科手術も行わず、美容施術と共にリラクゼーションなどラグジュアリーな雰囲気を楽しめるのが特徴です。

美容整形外科は医療行為

美容整形外科は病院であるため医療行為を行います。エステと同じ施術でも、薬品や機械などがより強力で高い効果が得られます。

綺麗になりたいならエステに通おう

エステサロンには美容の悩みを叶える数多くのメニューが揃っているので、コンプレックスが解消できます。

エステサロン利用の流れ

女性

まずはカウンセリングの予約

気になるエステサロンを見つけた後、カウンセリングの予約を行いましょう。予約は直接店舗に電話をする他、最近はホームページにカウンセリングの予約フォームが設けられているため、そこから予約を行なうことができます。

当日来店する

カウンセリングの予約時に指定した日時でエステサロンに足を運びます。その際、アンケート用紙を記入することもあるので予約した時間よりも少し早めに足を運ぶと良いでしょう。時間になりましたらカウンセリングが開始されます。

カウンセリングを受けて検討

カウンセリングではアンケートを元に状態などをチェックし、施術内容の説明や料金、注意点など様々なことを説明してもらうことができます。内容に納得ができればそのまま契約へと進むことができますが、考えたい場合はその場で契約をする必要はありません。また、契約をした場合は実際に施術を受ける日時を決めて予約していきます。

施術当日

施術日になったら時間通りにエステサロンに足を運び、施術を受けることになります。事前に注意点を守った上で施術を受けるようにしましょう。場合によっては施術が受けられないということもなりかねないため、施術ルールを守ることが大切です。